HYIS - Q & A
???
01.インターナショナルスクール、プリスクールってどんなところ? どんな人が学園長をつとめていますか?

A.インターナショナルスクールとはもともと在日外国人の子どもたちが通うための学校でした。しかし最近ではいろいろなタイプのイ
ンターナショナルスクールが開校しています。グローバル化する社会の中で子供達に世界共通語である英語に小さい頃から慣れ親しみ、
国際社会でのコミュニケーションスキル、自己表現能力を育ててあげたいと願うの日本人の親たちの間でも需要が高まっています。ひと
声横浜インターナショナルスクール(以下HYISと略)のパトリシア学園長はアオバ・ジャパン・インターナショナルスクール、NEW イ
ンターナショナルスクールにて教師として25年間教えてきたインターナショナルスクールのベテラン。自身も二人の子供の母親でもあ
り子供達はインターナショナルスクール卒のバイリンガルです。HYISではパトリシア学園長の長年の経験をもとに厳選した優れたカリ
キュラム、質の高い、愛情豊かなスタッフとともにお子さん一人一人の個性と好奇心を大切に育てることを目標にしています。

02.HYISに入園する際、家庭でできるサポートは?

A.何事においてもそうですが、英語教育においても継続し長い目で見ることが大切です。保護者の方にも、異文化を尊重できる柔軟な
思考を持っていただけるようお願いしております。

03.両親とも英語と話さないのですが、大丈夫ですか?

A.ご心配はいりません。HYISのスタッフはバイリンガル(日本語、英語ともにネイティブに使いこなす)ですので、ご両親からのご質
問、ご相談には日本語で対応いたします。HYISに通ううちにお子さんが通訳してくれるようになりますよ!

04.HYISで使われる言語は何ですか?

A.HYISのスタッフ、カリキュラム、教材など100%英語で指導いたします、子供達同士も英語を使って一日を過ごすようにしていま
す。

05.週何回くらい通うとよいですか?

A.通常の場合、週3日間から5日間のコースを選択していただけます。(希望日数の多いお子さんの入学が優先されます。)普段日本語
で会話をしているご家庭の場合、お子さんの年齢にもよりますが英語の環境になれスムーズに吸収できるよう週4日以上のコースをお勧
めしています。


06.本当に英語が話せるようになるのですか? 先生の英語が理解出来なかったり、自己表現が出来ない場合は? 家庭が
日本語、学校が英語で子供は混乱しませんか?

A.子供の脳の吸収力は大人に比べて非常に高いと言われています。個人差はありますが毎日決まった時間を英語の環境で過ごすことに
よって必然的に英語で聞いて理解し、話し、書くことができるようになりますが、普段ご家庭での会話が日本語の場合、週4日以上の通
園をお勧めしています。なれるまでに少し時間のかかるお子さんもいらっしゃいますが、子供大好き、フレンドリーな先生が丁重にケ
アーいたします。幼少時のお子さんは新しい環境への適応能力が非常に柔軟で、言語習得能力も高いため、状況に応じて英語、日本語を
自然に使い分けるようになります。またHYISではバイリンガルスタッフが常駐していますので必要な場合は日本語での対応もいたしま
す。

07. 音楽や運動のプログラムはありますか?

A.ピアノの演奏に合わせて英語で歌うレッスンや、プロのスチールドラムの先生が行う音楽のレッスンもあります。英語、音楽、体操
(ダンス)が同時に楽しめるミュージック&ムーブメントのクラスや夏は屋外でプール、気候の良い時期には公園へお散歩に行って思
いっきり体を動かします。

08.HYISに入学できるのは何歳からでしょうか。

A.1歳半から6才のお子さんを受け入れています。まだ言葉を発しない年齢でも耳から英語になれていくことは複数の言語の習得の際
に大きな成果につながります。

09.ならし保育はおこなっていますか?

A.初めての母子分離の場合、週2、3回、午前中のプログラムからはじめて様子をみながら少しずつならしていきます。

10. 実際のクラスの様子を見学することは可能ですか?

A.見学、無料体験を随時行っておりますので、お電話かE-MAILにてお申し込みください。

11. 年度の途中での入園は受け入れていますか?

A.定員に空きがある場合でしたらいつからでも入園いただけます。詳しくはお電話かE-MAILにてお問い合わせください。

12.他の幼稚園または小学校に通っている子供のためのプログラムはありますか?

A.他の園に通っていても平日の午後から参加できるアフタヌーンスクール、サタデースクール、サマースクールプログラムがありま
す。こちらも無料体験を行っていますのでお気軽にお問い合わせください。

13.卒園後の進学先など相談できますか?

A.ご希望があれば担当教師とその責任者がお子さんのプログレスリポート(通信簿)、推薦状を作成し進学先へ提出いたします。その
他の必要書類等の制作はもとより、受験するにあたってのご相談なども個別に対応いたしております。
また、日本の小学校へ進学する場合も、アフタースクールやサタデースクールなどを継続していただくことによって、習得した英語力を
維持できるよう最善を尽くします。

14.延長保育はありますか?

A.時間外保育として、各クラス最長5時半までお預かりすることが可能です。詳しくはお電話かE-MAILにて個別にご相談ください。

15.保護者と担任との連絡方法は? 授業中の子供の様子を見ることはできますか?

A.保護者の方と担任は毎日コミュニケーションノートを通じて園とご家庭でのその日の出来事やお子さんの様子などを伝えあいます。
そのほか保護者面談、授業参観、遠足や各イベントなどを通じて、お子さんの成長の様子をご覧頂ける機会をもうけております。
また、各クラスにWEBカメラの設置をしております。HYIS生の保護者の方のみ無料にてご観覧いただけます。

16.病気になった、怪我をした場合の対応は。

A.お子さんの体温が37度以上ある場合や、病気の症状がある場合は保護者にご連絡し、お迎えにきていただきます。お迎えまでの間
はHYIS施設内の保健室のベッドにて安静に過ごします。安全第一に考えておりますが、万が一大きな怪我をした場合や病状が緊急を要す
る場合、保護者に連絡を取ったあと病院へ搬送、必要な場合は救急車への連絡をとらせていただきます。かすり傷やぶつけたなど軽い怪
我の場合は園で対応し、お迎えの際に保護者にお伝えします。(ご入園の際に子供のけがの保険に加入していただきます。)
AED(自動体外式除細動機)を設置しておりHYISスタッフは講習を受講しています。

17.子供たちの制服はありますか。

A.HYISのポロシャツを用意しています。遠足、イベントの際などは積極的に着用していただくようおすすめしています。

18.ランチはありますか。

A.お弁当とお飲み物をお持ち頂いています。アレルギー等の問題を考慮して、子供達が食べ物を分け合ったり、交換することはご遠慮
頂いております。

19.まだトイレのしつけができていません。トイレトレーニングはしていますか?

A.トイレトレーニングがまだのお子様はHYISの清潔でかわいらしい子供用トイレでトイレトレーニングをしています。時間ごとに声を
掛けてトイレに行くようにします。ご家庭での状況も確認してすすめていきます。お友達がトイレに行くのを見ると興味を持って楽しみ
ながらトイレに行けるようになります。

その他のご質問はcontact@hyis.orgまでお気軽にお問い合わせください。